title

ひまわり診療所の歴史 働く人・地域と共に

 亀戸ひまわり診療所は1990年6月に東京都江東区亀戸に設立されました。設立にあたり地域の労働組合や住民団体、そして多くの個人の皆さんに協力していただき、現在も「亀戸ひまわり診療所を応援する会」として支えていただいています。

 診療所設立の大きな目的は、労働災害・職業病に被災した労働者が安心して治療と補償をうけられる様にする事でした。労働災害や職業病に被災した労働者が充分に治療されないまま労災補償を打ち切られたり、長年の仕事が原因となった職業病であるにもかかわらず労災保険で補償されていないなどのケースが後をたちません。

 ひまわり診療所はこのような被災者の治療を行なうと共に、NPO法人東京労働安全衛生センターや中皮腫・じん肺・アスベスト(石綿)関連疾患 サポートセンターと協力しながら労災補償を得られるように援助をしています。

Copyright © 2003 - 2017 Himawari Clinic. All rights reserved.